So-net無料ブログ作成
検索選択
世界陸上2011 ブログトップ

義足 ピストリウス選手が世界陸上で準決勝進出 [世界陸上2011]

両足が義足のオスカー・ピストリウス(南アフリカ)が
男子400メートルで準決勝進出を決めました。

ピストリウス選手は先天性の障害のため生後11ヶ月で
両足を切断しました。
弾力性のあるカーボン繊維製の義足を使用しており
注目を集めています。

日本のエース、金丸祐三も準決勝進出を決めています。

続きを読む


世界陸上2011 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。